" /> 負ける人の行動! | パチンコはプロしか勝てない

負ける人の行動!

パチンコに勝てない人の特徴!

パチプロの存在を信じますか?

「プロなんているわけがない」

「いたら皆プロになってるよ」

と、言われたことがあります。

プロであるヤンに向かって…

その人はパチンコ屋は遠隔で

経営してると頑なに信じていました。

ヤンがアドバイスしても耳を貸しません!

何言っても無駄でした!

長年に渡り、そう信じてきたことは

そう簡単に覆らないものと理解しました。

勝ってる奴なんていない…

みんな負けるようになってるんだ!

そう思うのなら

何故パチンコ打つのでしょう?

と、誰もが不思議に思う

疑問ではないでしょうか。

勝てないと思ってるのにパチンコを打つ…

矛盾してます。

打つ理由はお金ではない⁉

勿論お金じゃない人もいるでしょう

暇つぶしとか…

ですがお金に換金できなかったら

こんなにもパチンコ打つ人は

いないと思います。

それは勝つ時もあるから

パチンコを打つと思うのです!

冷静になって考えれば

トータルでマイナスなのは

支出を付けなくても分かってるはずです。

それでも打つのはその勝つ時が

今日来るかもしれないと

都合良く想像するからなのです。

勝てばお金が増える!

この魔力に逆らうのは

簡単ではありません。

少なからず誰しも欲があります!

お金はどれだけあっても

邪魔になりません。

お金を得る為に皆仕事してます。

(お金を得る方法は仕事だけではありませんが…)

そして人間は基本的に

ラクしたい生き物です。

ラクしたい…

この欲求が

文明を発達してきたとも言えます。

誰だってわざわざ苦労したくありません。

今更、電気のない

自給自足の生活はできないでしょう?

今の生活スタイルは誰かが

発明したモノで成り立っています。

TV・車・携帯電話・水道…

挙げたらキリがありません。

ただそれらを使用するには

お金が掛かるのです。

よりお金を持っていると

それらをより良いモノを

持つことができます。

人並みより大きい家・高級車・最新のスマホ…

これにより人間の欲はドンドン

膨らんでいき際限がありません。

持たざる者は持つものに

憧れや嫉妬を抱き

自分もそうなりたいと思うものです。

ですが、そう思うこと自体

悪いわけではありません。

問題はそれをできるだけ

ラクして手に入れようとし

結果だけを求めてしまうことです。

手っ取り早くお金を増やす方法は?

それはギャンブルです!

そしてギャンブルの中でも

いつも営業してて身近なのがパチンコです

たった1日で給料の1ヵ月分を

勝つこともあるのが

ギャンブル(パチンコ)です。

それを経験してしまえば

病み付きになり

働くのがアホらしくなってくるのです。

その最中は時間を忘れて

夢中になってしまうもの…

何かに夢中になって取り組む

それが「生きてる」

という実感を与えてくれるのです。

お金を得る手段は

他にもあるはずですが

面倒くさいことはやりたがらないものです。

起業・FX・株・投資・これらをやるには躊躇します。

努力や勉強はしたくないのです!

なにより失敗したらどうしよう…

というリスクが頭によぎって行動できない

ラクしてお金が欲しい…

その習性を利用してギャンブルは

成り立つと言っていいでしょう。

ではパチンコで食ってるプロはラクか?

その答えはNOです!

見方によれば人によっては

仕事するよりはラクと

言えるかもしれませんが…

パチンコで勝つには

それなりの知識・技術を要求されます。

勝つにはやはり

ある程度の努力は必要なのです。

具体的にはどういうことかと言うと…

例えばパチンコに勝つ為には

釘を見れるように

ならなければいけません。

つまり釘の見方が分からないと

話にならないのです。

その釘を見れるように

努力する必要がある

ということです。

ではそのことを知ったら

釘を見れるように努力するか?

NOです!

まず前提として釘だと信じません!

パチンコユーザーは

いわゆる波理論を基に行動します。

大当たりすることをまず考えるからです。

勝つには大当たりしないと

勝てないという意識です。

だがパチンコは完全確立抽選!

過去のデータを見ても

何の意味もありません!

サイコロやルーレットと

理屈は同じなのです。

具体的に詳しく知りたい方はメルマガに登録をお願いします。動画での説明もあります!メニューから不敗動画プレゼントをクリック!一応一番下にもリンク貼っときます。

それを理解していないのです。

ですから一生懸命データと睨めっこします

では仮にパチンコが

釘の重要性に気が付いたら

問題は解決するかと言うと

そうならない場合もあるのです!

何故なら

一言で言うと…

これです!

正解を知っても行動しないのが

ある意味人間らしいと言えば

それまでですが

結局は面倒くさいのです!

「釘なんて見れない」

そう言って見れるように

なろうとはしません。

そう、ラクしてお金を得たいのに

練習しなければならないとなれば

分かってても人は動かないものだと理解しました。

勿論ちゃんと行動する者もいます!

やはり

どれだけ本気で勝ちたいか

で行動に現れます。

所詮パチンコは

お遊びという認識なのでしょう。

まぁ間違いではないです。

どうパチンコと向き合うかは

人それぞれですから…

ヤンの場合は

それを知ってからは本気で

勝てるようになりたいと思いましたので

行動を起こしました!

イベント等をしてる店に行き

イベント台と

そうではない台の釘を見比べて

千円で何回転違うか実際に打って

調べたりしたものです。

そうしながらやっていくと

段々と釘が分かってきたのです。

釘を開けたか閉めたか

分かるようになってきたのです。

誰だって最初から

釘の見方なんて出来ないのです。

出来ないなら

出来るようになるしかないのです。

慣れれば誰でも出来ると断言します!

でもやはり

行動に移すには

強い動機がなければ動かないものです。

例えば、起業のセミナーで100人

参加したとすると、実際に起業する人は

2~3人だそうです。

それと、釘見て打つ人は少数派ですから

他の人と違ったことをするのに

抵抗がある場合もあるでしょう。

ですがその他、多数の負けてる人と

同じ行動しても勝てません!

他と違うことをするから勝てるのです!

何が大事かです!

勝つことか?楽しむことか?

本気なら釘を勉強するはずです。

でも面倒くさいというのなら

負けること前提で打って下さい。

どうせ勝てないなら、1パチとか

パチンコ自体

辞めるという選択もあるのです。

オススメは当然、辞めることです!

釘のいい台はそうそう

見つからないでしょうし

あってももう朝一でプロに取られてます。

仕事帰りのサラリーマンが

勝つのは難しいのはこういう理由です。

そして一番大事なのは

勝てる台

(釘が良くボーダー以上にまわる)

が無かった時に


打たないで帰れるかどうかです。


これが難関の課題でしょう!

いくら釘読みをマスターしても

これが出来ないと意味がないのです。

折角、ホールに打つ気満々で来た以上

打ちたい気持ちは分かるのですが

勝てる台が無いと分かっていても

打ってしまうようじゃあダメです。

もう一度、確認するのです。

パチンコ打つ目的は?

勝つこと? 打つこと?

勝ちたいのであれば

勝つ事以外の行動はしないと

徹底することです。

そのうちそれが当たり前になり

出来るようになる頃には

依存症とは無縁になるでしょう!

それでは、正しい選択を…

メルマガ希望の方はこちらをクリック