" /> エウレカセブン~アネモネVerを語る | パチンコはプロしか勝てない

エウレカセブン~アネモネVerを語る

エウレカセブン~アネモネVerを語る

小当たりの先駆け

小当たりラッシュとは?

スペックの確認!

演出は良かった

通常時はね…

落とし穴があった

スロットとは違う!

まとめ!

小当たりラッシュとは?

スペックの確認!

取り敢えずスペックの確認から…

★大当たり確率
1/99.9(確変中:1/51.2)

★賞球数
3&1&10&5&10

★ST突入率
100%:50回転まで継続

★平均連チャン
約2.7連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約810個
8R:約410個
4R:約210個
1R:約50個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変:2%
8R確変:1%
4R確変:97%

【電チュー入賞時】
16R確変:10%
4R確変:10%
1R確変:20%
突然確変:60%

ボーダーライン

2.50円:26回
3.03円:25回
3.33円:24回
3.57円:24回
等価:22.6回
※出玉5%減での数値

スペックから見るアネモネの特徴!

大当たり確率は他の甘デジと同じ!

注目は通常時の大当たりはほぼ4R

にもかかわらず出玉は約200発だけ

と思われがちですが

この本機の特徴は

大当たり後のブーストラッシュです。

引用元→クリック

ヘソ入賞時には100%ST

「ブーストラッシュ」突入となり

ST中の電サポ回数は50回転。

この間は約1/1.02と超高確率で

小当りに当選するため

ほぼ毎変動が

小当りor大当たりに当選となります。

右打ち中の大当たり振り分けの

6割が突然確変となりますが

ST回転数が50回転に

再セットされるため

再び小当りで出玉を増やしつつ

出玉あり大当たりを待つ

といったゲーム性。

ST50回転あたりの

小当りによる出玉は約420発と

STをスルーしてしまっても

甘デジタイプにしてはまとまった

出玉を獲得できるのも魅力的です。

とまぁこの機種の醍醐味は

この確変中ブーストラッシュです。

約1回転ごとにアタッカーが開き

1~3発入り少しずつ

玉を増やしていく仕様です。

それが50回転で終了し

約400発獲得できます。

初当たりの200+400で

600発を最低獲得できます。

このST中に大当たりを引けば

また50回転リセットされます。

スロットのように徐々に

増やしていくゲーム性になっています。

演出は良かった

通常時はね…

この機種の初打ちは支出表を見たら

2016、4/4

になっていました。

そこから全部で33日

約一ヶ月打ってました。

続けて一ヶ月打ったわけではなく

ところどころ打ってます。

何故かエウレカをマイホームが

開けてくれる機会が多かったので

自然と打つ機会が増えたのです。

先程ボーダーライン見た通り

この機種は辛い方です。

等価で約23

稼働記録を読み返すと

ベースは26~33

平均すると30でした。

ボーダーのプラス

まぁ悪くはないですね。

元々ボーダーラインが高い機種なので

このくらい必要になってきます。

30回もまわると本当に

ストレスがないですよ。

でこのエウレカの収支の結果は

どうだったかと言うと…

計算した結果は

263200円でした!

最高勝ち金額は42350

最高負け金額は43450

1日平均+7975円

う~ん約8千円か~

こうして初めて記事にすることで

エウレカの稼働記録を

まとめてみましたが…

元々ボーダーが高く

期待値は低い方だとは

思ってはいました…

それでも結果は日当1万も

いってなかったとは…

やはりこれには

この本機の特徴の

小当たりにあると思います。

それに関しては後で説明します。

ただ小当たりが原因だけでは

ないと思います。

ボーダーの+5回以上

打ってこれなら…

単純に引きが悪かったのか?

いずれにせよ今更もう遅い!

それに当時は他に打つ台がなかった!

結局はエウレカを打つしかなかった…

プラスになってるだけ

良い方に捉えるしかないですね…

演出はどうか

では演出はどうだったか?

もう4年前のことですから

流石に詳細まで覚えていません。

でも通常時の演出は

悪くはなかったと思います。

リーチにしても

色んな当たりのパターンがあった。

特にストーリーリーチの

あの夫妻は原作を思い出し

うるっときますよ。

ただ、やっぱりST中は単調だった。

システム上、仕方ない部分もあるが

スロットのような演出で

パターンが少なく飽きる。

スロットはまだ自分で

ボタンを押すという行為がある

だからプレイしてるという感覚がある

でもパチンコでレールが回るのを

ただ眺めても面白くない。

台自体も3000台という

出荷数しかなく

ほとんど誰も打ったことがない

特殊なスペックということもあり

まだこの時は実験的な

意味合いが強く試してる感じです。

世間的には小当たり搭載機種は

GANTZだろうけど

自分にはこのアネモネVerが

小当たりという印象が強いです。

落とし穴があった

スロットとは違う!

パチンコエウレカアネモネボーダー に対する画像結果

ではこの機種は自分的には

どうだったかと言うと…

ダメでした!

決定的に見逃せない

穴があったのです。

それはやはりSTです。

このST(ブーストラッシュ)は

ST中に当たりを引けば

リセットされるのですが

この[リセット]がまずかった…

パチンコエウレカアネモネボーダー に対する画像結果

リセットされるとまた

50回転からスタートされるのです。

例えば10回転目で当たれば

スロットであれば残りの40Gと

今当たった50Gで90Gになります。

そうではなくて全部で

60Gになるのです。

上乗せではないのです!

これには憤りを感じましたね…

1~2回転ですぐ当たってしまうと

ガックリ来たものです。

どうせ当たるなら

50回転が終わるギリギリで

当たって欲しいもんです。

50回転で小当たりで増やせる玉は

約400発です。

最後の50回転目で当たれば

全部で100G

出玉は合計約800発。

ところが1~2回転で当たると

これが51~52回転で410発しか

獲得できないのです。

これなら普通に小当たりではなく

一定の出玉が獲得できる

普通のスペックでいい。

勿論利点もあります!

この子当たりの利点は

STスルーしても小当たりで

出玉が獲得できる点にあります。

普通のSTならスルーしてしまえば

出玉はゼロ…単発になります。

それを回避する意味では

小当たりで出玉を増やすことは

一見理に適ってます。

が、落とし穴がありました。

先程のような

早い段階で当たれば

損してしまうからです。

10回転以内で当たりを引く度に

ウンザリしたのを覚えています。

これがこの機種を辛くしてる

部分なのです。

例えば同じ5連チャンでも…

ギリギリで当たりが来るのと

全部前半で当たりが来るのとでは

全然出玉が違ってくるのです。

まず最初の大当たりは

どちらも200発です。

(通常時のヘソ大当たりは4R)

その後、ラッシュで

全部仮に50回転目で

当たりを引いた場合は…

初当たりも含めて約1800発

ところが10回目で

全部当たれば…

約600発程度になるのです。

運が作用する要素が強すぎます。

約1ヵ月打って最高の連チャン出玉は

この6000発ちょい…

これではリスクの方が大きいと

言わざるを得ないですね。

まとめ!

とまぁ色々と言ってきましたが

新しいスペックは

こういうものが付き物です。

まず世に出してみて

そこでフィードバックされて

改良しながら良くなっていきます。

これは何もパチンコだけではなく

すべての商品に言えることです。

最初から完璧な物は

作れないということです。

でもこの後、色々と子当たりの

スペックの機種が出ましたが

受け入れられなかったようですね…

エヴァ14のように

子当たりをメインにするのではなく

オマケ程度になりました。

そこでもせっかく引いたのに

早い段階で当たり、ラッシュが

終わってしまうことがあります。

やはりなかなか都合よく

ラッシュ中はハマってくれない。

その時に限って早く当たりが

来てしまうのがパチンコです。

ちゃんと統計を取れば

そんなことはないのでしょうが

人の記憶というものは

悪いことは印象に残り易いものです。

これからも色んなスペックが

出てくることでしょう。

でも確かなことは一つ!

どんなスペックであれ

ボーダー以上にまわる台を打つ!

それが勝てる法則だということです。

それは変わらない事実です!